旅行・視察

2010年8月17日 (火曜日)

志摩へ行ってきました②

2日目、朝早く子供を起こして、朝飯前の散策に出かけました。

港周りを散歩して、まだ早かったので運動靴に履き替えていざ裏山へ金毘羅山というあまり高くない山があり、途中まで行くと地元の方に子供とではちょっときついよと言われ、近くの浄水場なのかたぶん水道関係の施設だと思うけど門を飛び越えて中にあるタンクの上に上がり、上がってみると目の前に英虞湾がうわぁと広がり、子供もすげぇって喜んでいました。

旅館まで行く途中、ひと山越すとあそこは絶対最高だと思うとこがあり、行ってみると旅館の廃墟の裏にシークレット的な海岸があり、防潮扉も閉め切ってあったので塀を乗り越え海岸へ出ると、これがまた良い海岸なんだ!!早速、散策開始、貝殻とビーチグラスばかりですが気分はサイコー!

旅館へ帰り、朝食を食べ、何分もしないうちに旅館を出て、御座白浜を右手に見ながら帰路の途につきました。

さて、帰りも混まないうちにと早く出てきたが、どこもかしこも海だらけ度々止まっては写真を撮り、いつまでたっても前へ進まず、せっかくですので志摩のマリンランドも寄り、ウミガメとペンギンとマンボウを見て、お土産をたっぷり買って、てこね寿司を食べてきました

子供が海水浴がしたいと言うので途中、二見シーパラの手前の道路の広くなっている所へ車を停めて、二見海岸の海水浴場へ寄って海水浴をし、後は長島の足湯に寄って、後は23号で帰ってきました。

今回の旅で良かったのは志摩の魚も良いけど、貝類と海藻が最高に美味しかった事、それとどこを見ても海だらけの最高のロケーション、大王崎の灯台、来年の夏はどこへ行こうかな、やっぱり海ですね。

Ca3b0773 Ca3b0778 Ca3b0781 Ca3b0783 Ca3b0785 Ca3b0788 Ca3b0791 Ca3b0795 Ca3b0796 Ca3b0802_3 Ca3b0806 Ca3b0811 Ca3b0814 Ca3b0816 Ca3b0822 Ca3b0847 Ca3b0853

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日曜日)

志摩へ行ってきました①

年に1回の家族旅行、14日から1泊2日で志摩へ行ってきました。

当日、仕事を終えて帰ってきて、シャワーを浴びて着替えてすぐ出発!!時間は4時40分、とりあえず23号でぼちぼち行こうよって、景色を見ながらのんびり行ってきました。

とりあえず、志摩までまず行ってしまおうって、いっきに鳥羽の先まで突っ走っていき、どうせなら海を見ながら行こうって海沿いの道へ、まず海の博物館、わたしのはまうみ博物館と似たようなものですが、こちらの人の生活の基盤となっている漁業や海での暮らしを伝えるべく展示品や情報が満載で子供らもワイワイ楽しんでいました。

船を呂でこぐ体験や私の好きな貝の展示もあり、子供らもすごくはしゃいでいました。

何て言っても、やはりこちらは景色がサイコーです。

女房も呆れるくらい、あちこち止まって写真を撮りまくりました。

また大王崎の灯台では、浜松で海守活動をしており、海守の啓発活動とかもしていて、とにかく海守やってます見たいな話をしてたら、本をくれましたよ、また下の浜ではアラメの漂着も多く見られました

途中、御座へ入る前に食堂へ入り伊勢うどんを食べ、さらに先へ、志摩の半島の一番先端の御座港の真ん前の、旅館 岩正、一見建物自体はイマイチって感じだが、料理が最高に素晴らしく、疲れなんていっきに取れてしまいました

Ca3b0698 Ca3b0709 Ca3b0719 Ca3b0737 Ca3b0740 Ca3b0741 Ca3b0745 Ca3b0751 Ca3b0753 Ca3b0764 Ca3b0770

| | コメント (0) | トラックバック (0)