« 緊急告知!! | トップページ | ブログが引越しました »

2010年12月26日 (日曜日)

篠原のボランティアBOXを撤去しました。

海岸の環境保護を始めて8年これまで数々の活動をしてきて、具体的に物で残してきたもの実績で残してきたもの、思いや意識で残してきたもの、とにかく人より先行して行ってきたものが多い、それは私自身の思いもあったが、私は常に浜や松に聞きながら活動を行ってきた必要なことであった、前に活動をしていて清水さんは神様になりたいんですか?と言われた事がしばしあった。

私はサーフィンをしに海へ入ろうとした時にガラスの破片で足をひどく切った事が、活動の原点になっており、その一つの小さなかけらが私の心に大きな衝撃を与えてしまった

わたしはもっとサーフィン環境が良くなれば、子供らが安心して砂浜を走り回れるようにという思いで純粋に現在もその初心を忘れず活動をしている。

砂を増やしてもっと波が良くなればと砂を入れたり堆砂垣の設置をしたり、松林や海岸への不法投棄、また松枯れを少しでも減らすために整備やパトロールも行っている

しかし最近私はかなり憤りを感じている、活動をしている人たちの責任と言うものが全く感じられなくなってしまった。活動の一つ一つに発生する後始末と言うものを行わない人が増えてきて困っている。

今日私がBOXを撤去した事により困る人がいるかと思うが

|

« 緊急告知!! | トップページ | ブログが引越しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53728/38217322

この記事へのトラックバック一覧です: 篠原のボランティアBOXを撤去しました。:

« 緊急告知!! | トップページ | ブログが引越しました »