« パドボ | トップページ | 海の日のポスター »

2010年7月 9日 (金曜日)

浜松海岸の環境整備構想について

先日、海岸の事でお話をしていて、海岸に駐車場とトイレが欲しいよね、っていう話になって良い議員を知らないと聞かれたので、俺は基本的に議員を入れて何か話をしようと言うのが嫌いなのでどうせなら、これだけのサーフィン人口の多い浜松だから人材も豊かなので、自分たちでやれるかも、、ただ後の管理が問題だけどって話をしました。

平成15年に発足した海辺づくり会議もここ6年くらい放置状態になっており、誰が委員だったのかも、忘れるくらい何の音沙汰もなし、この間に行政は五島でいろんな工事を行ってますが報告もないまま、刻々と時がすぎて行きます

浜松市には、サーフィン、釣りなどのレクリェーションの場やコアジサシやアカウミガメなどの産卵、生息の場にもなっており、かつては日本三大砂丘と呼ばれた遠州大砂丘など、長大な砂質海岸を持つ遠州灘の中心に位置する、浜松篠原海岸と浜松五島海岸の約14kmがあり、観光として訪れる人も少なくない。

こんなにすばらしい自然豊かな海岸を持っていながら、この海岸のを知っている人はごく一部の人で、後の人は無関心、また海の存在を知らない人が多いと思う

健全な利用がされない、沿岸部をゴミ捨て場と勘違いしている人が多い事から、うちの会でも様々な活動をしてきた、また他の会でも清掃活動や堆砂垣の設置など、できることで海に恩返ししてきた、しかし浜松の海岸について行政はとりあえず防災という事で離岸堤設置や養浜事業などで実施しているが他の事ではどうだろう?ゴミや駐車場問題など、とりあえず問題が起きないと動かない、最近は少し改善されたが、そんな体質は昔からのこと、だけど私たちは程近い所に住み、常に出入りしている事からその問題と常に向き合っている

現場にいる人間が一番強い、知識ばかりあっても現場を知らなくちゃ俺たちに対して何の説得力もないよ、よく学識者に対して言う言葉です、大学なんて出てなくても、20年続けたらそれなりの専門家になれる、ある学識者のいった言葉です。

この度、浜松海岸の環境整備のための委員会を立ち上げるための準備会を計画してる、浜松の海岸はこのままでは荒れ放題、ゴミだらけの恥ずかしいものになってしまうので皆さんの協力が必要になります

詳細はまた後日!

Ca3b0381 Ca3b0385

|

« パドボ | トップページ | 海の日のポスター »

海岸利用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53728/35680139

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松海岸の環境整備構想について:

« パドボ | トップページ | 海の日のポスター »