« 養浜工事の続き① | トップページ | 明日から始まります »

2009年12月13日 (日曜日)

また、やられました

今朝、浜へ行く時、中田島の養浜箇所の現場入り口を何気に見たら、ジャバラの門が壊されていた。

昨日の工事終了までは何ともなく、しっかり施錠をして帰っていたが夜中のうちに中へ入るために壊したんだと思う

よく見ると施錠している箇所の、横のボルトが取られている、2本のうちの1本はナットを取って抜いてあるが、1本はナットが取れなかったと見えて、ハンマーか何かでぶったたいてありボルトが折れている

滅多なことは言えないが、前に(平成16年度)このジャバラの門になる前にも同じようなことがあり、釣りの方たちと大モメ、その時現在のジャバラにしてもらったのだが、まさか再びバトルが勃発するのかどうなるか、前にあった時も同時期で、シラスウナギの漁業者が入ることから、起きている問題であり、浜名湖うなぎを支えており漁業権が絡んでいることから、いま対策を検討中である

建設会社の担当者には、即連絡したが行政の担当者にはまだ連絡がついていない

最近は不法投棄以外の、こういった犯罪的なことをする利用者が見られなかったのでパトロールも休んでいたが、また念入りな監視活動が必要かと思っている。

破損部分については、とりあえず応急的に直しておいたが、また壊されるかな?

こうした施設の問題やごみ問題については、各海岸利用者のモラルの低下によるものが多く規制をすればするほど、欲求は高まりとんでもない事をしでかすし、オープンにすればやりたい放題、どうすればいいのか難しい問題である。

海岸利用者のモラルの向上を期待している

Dscf8206 Dscf8209 Dscf8212

|

« 養浜工事の続き① | トップページ | 明日から始まります »

海岸利用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53728/32594909

この記事へのトラックバック一覧です: また、やられました:

« 養浜工事の続き① | トップページ | 明日から始まります »