« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月31日 (水曜日)

中田島砂丘内で地質の調査が始まりました。

本日、午前から中田島砂丘内で遠州灘プロジェクトの活動の1貫である地質の調査が始まりました。

方法はボーリングではなく格安で安易なジオスライサーという鋼矢板を抱き合わせにしたようなもので最深部9mまでの地質を調べるのだそうです。

出てきたものを見て驚いたことは今日一番最初に採掘した箇所(砂丘入口より南へ約150mまたそこから東へ150mの3m下にはレキ層があるということです。ということはこのあたりは最近まで海であったか、馬込川の名残なのか適当なことは言えないが、出てきた地層からはそういったことが分かる。

明日も中田島砂丘の別地点、またあさってには天竜川の河口砂州の調査を行う予定らしい。

興味のある方はぜひ見に来てください。

[本日の不法投棄]:

・小沢渡P:発泡スチロール内に給食の空とイカの冷凍

・五島西Pの西:家庭ごみ

・五島管理道路沿い:バーベQコンロ

Dsc06757 Dsc06760 Dsc06761 Dsc06763 Dsc06764 Dsc06786 Dsc06788 Dsc06793 Dsc06797 Dsc06800 Dsc06815

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火曜日)

海岸の検測とシュレッダー!!

今日は海岸の浜幅を測りました。5ケ所くらいやるつもりでいたのですが、浜へ散歩に来ている方や釣りの方たちとの話が長引いて2ケ所(篠原と小沢渡)しかできませんでした。

Dsc06732 Dsc06734 Dsc06738

Dsc06736 Dsc06735

海岸林内で森林組合の人たちがシュレッダーを使用して整備を行っていました。

Dsc06722 Dsc06721 Dsc06718 Dsc06726

小沢渡の海岸林の写真を撮ってきましたが浜松市の海岸林もやっと私のイメージ通りの形になってきました。

後は距離の看板やあずまや、トイレなどの整備をしていただき、遊歩道という形で少しでも人の足を入れられる環境を造っていただくよう自分の活動の中で提言をしていこうと思います。

Dsc06741 Dsc06747 Dsc06749 Dsc06750 Dsc06753

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月曜日)

今日の篠原!!

今日の篠原はルアー客で賑わっていました。Dsc06712 Dsc06717

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土曜日)

矛盾している環境保護!!

うちの庭に犬がいました。捨てられたのか、逃げたのかわからないがとにかく我が家で犬や猫は一切飼わないことにしているので困りましたが、良く馴れていて、おすわりやお手もしっかりしてボールを投げると咥えて持ってきます、子供たちが喜んで遊んでいましたがうちでは飼えません。仕方なしに保健所の方に保護に来ていただきました。残念ですが、、、。Dsc06702

・今日の篠原とたこ場!!

Dsc06630 Dsc06659 Dsc06661

「その他」

・篠原の駐車場がティッシュやファーストフードのゴミで汚れていた。

・たこ場を見に行って思ったことだがサンクチュアリのカメの孵化小屋の前に波よけの土嚢が積んであるのだが、幾つかボロボロになって穴があいて散らばっていた。

サンクチュアリのやっている活動の中でカメがビニールなどを飲み込んで死ぬことやレジンペレットや細かなプラスチックで鳥たちに被害が出るとか話をしているにも拘らず、此のビニールでできている土嚢袋が海岸でボロボロに粉々になっている状況を見てなんとも思わないのか?、孵化小屋を守るため多少海岸が汚れるのはやむを得ないのか、だめになった袋は回収して新しいものと変えればいいのにとか思うし、山を高くしたいのであれば堆砂垣や粗朶など自然のもので対応するとか考えれないものか海岸を汚しながらよくもカメの保護団体を名乗れるものだと思いました。

H191027_28 Dsc06672 Dsc06675 Dsc06678 Dsc06679 Dsc06635

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木曜日)

浜松市博物館へ行きました。篠原町海岸林内下草刈り行いました。

「10月13日(土)」

①不法投棄の状況:篠原町

・浜名BP沿い:家電製品、板類、家庭ごみ

②海岸の状況:篠原町

・浜幅は平均約130m、台風時に奥まで波が入った形跡は数ヶ所ありそのまま植生も生えずにそのまま汀線の延長と言ってもいいくらい低い箇所が幾つかある。

・篠原西のPの南側の階段の最下部の段と地表との高低差がありすぎて危険な状態。

③その他

・この日はキスもボラもほとんど釣れていなかったが、ルアーでヒラメが釣れていた。

・同日、子供たちを連れて博物館へ行ってきました。

「本日(10月25日)の活動」

・今日は篠原町の海岸林内の下草を刈りました。いつごろ切ったものか、伐倒した松があちこちにあったが思ったより刈りやすかった。

Dsc06231 Dsc06239_2 Dsc06245 Dsc06253 Dsc06255 Dsc06263 

Dsc06233Dsc06614 Dsc06616 Dsc06618 Dsc06620 Dsc06627 Dsc06629 Dsc06591 Dsc06598 Dsc06601 Dsc06603 Dsc06606

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水曜日)

坪井町と馬郡町の海岸!

少しばかり更新をしていなかったので、10月12日の状況と本日の状況あわせてお知らせしたいと思います。

[10月12日の活動状況]:不法投棄:

・坪井P付近:空缶2ヶ、通り沿いにごみが散乱!

・海岸の状況

:坪井町、馬郡町:比較的、浜幅は安定しており標高も高く、植生も多い。

・ビーチ散策:この辺りも中国系、朝鮮系のゴミが多くみられた。

「本日の状況」

前浜は波も静かでサーファーも来ていない、濁りも少なく釣りをする状況としてはあまり良くないがヘダイがちょこちょこキスがぼちぼち釣れている。

浜名湖ではイかとタコが好釣らしい。Dsc06124 Dsc06129 Dsc06131 Dsc06134 Dsc06146 Dsc06153 Dsc06162 Dsc06165 Dsc06174 Dsc06190 Dsc06196 Dsc06138 Dsc06222 Dsc06226 Dsc06228

Dsc06114 Dsc06117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日曜日)

バードウォッチング!!

今日は毎月第3日曜のバードウォッチングの日、いつもどおり福田のはまぼう公園の観察小屋にての活動です。

今日は磐田市の自然観察会もあったらしく大勢の方が鳥を見に来ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金曜日)

小沢渡と米津の海岸!!

今日は小沢渡と米津の浜です。

小沢渡の浜は篠原と同様に幅のある砂浜があるのだが、標高が他の浜と比較すると全体的に低く、波の入ってきたあとが広がりそこには植栽も生えていないため、風が吹き砂が飛ばされている。

米津の浜は砂浜前面と後背地との高低差に差があり海の中は白羽、法枝と同様に多少深い部分の延長が見られ、浜崖がきつい状態!!、しかし砂浜の幅には余裕があるが、これから離岸堤が入ったとき相当の海岸環境に影響が出やすい箇所であることは変わらない。(中田島砂丘から西へ2kmくらいの地点に見事な浜崖がある。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木曜日)

なつかしい遊び場①

[不法投棄の状況]:

・五島、中駐車場:自転車2台、家庭ごみ

・五島、八扇の湯南通り:自転車2台、パソコンラック

・米津、お台場P:家庭ごみ3袋

Dsc05881 Dsc06025 Dsc06026 Dsc06028 Dsc06086 Dsc06088 Dsc06089_2

Dsc05858

Dsc05886

[その他の出来事]::

最近、海岸や海岸林が様々な問題により荒廃していく中で、さらに歴史的、社会的環境の変化によりに人々が生活する中で関わってきた松林や砂浜から離れていき、管理も行政に移行され、さらに人々が身近な自然に入りにくい環境が出来てしまった。

こうしたことを背景に子供たちが外で遊ばなくなった原因の1つにおじいちゃんおばあちゃんからの遊びの伝承というものがなくなってきたということがある。

私の活動の拠点となっている浜松海岸沿岸部、もともと遠州浜団地(4丁目)に25年住んでいた事から活動の源になっており、私が遠州浜の自然(公園やどぶ川も含む)の中でいつも遊んでいたことから何とかしたいと活動している。

今日は遠州浜3丁目にあるカブトの森の写真を撮ってきました。

カブトの森はその名前の如くカブトムシの採れる森として私と同い年の友人達は良く通ったものでした。

時期でなくても草を縛って罠を作ったり、落とし穴を造ったりチャンバラをしたりと暗くなるまで遊んだものでした。

今の子供たちは中で遊んでいるのかはわかりませんが、20年ぶりくらいに行った森は相変わらず人が入っているようでなかなかきれいになっていました。

Dsc06008 Dsc06023 Dsc05999 Dsc05989 Dsc05991 Dsc06018 Dsc06019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月曜日)

篠原と倉松の海岸!!

今日はバイトも早く終わったことから、ゆっくり海岸を歩いてみました。

幅のある砂浜に大量に打ち上げられた漂着ゴミ、流木、貝殻をチェックしながら写真を撮りながら歩きました。

Dsc05768 Dsc05787 Dsc05788 Dsc05793 Dsc05796 Dsc05823 Dsc05833

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 7日 (日曜日)

海守クリーンアップと清掃工場見学会

今日は浜松五島海岸にて海守のクリーンアップと浜松市南部清掃工場内を見学いたしました。

今日は参加者も12人ということから馬込川東の海岸100㎡=10m×10mに区切った中のゴミを30分間という時間内で1mm大のゴミから大きなものまですべて回収いたしました。

回収したゴミを南部清掃へ持ち込み、ブルーシートへ広げ分別を行いデータシートを使用して調査を行いました。

かなり細かいものまで回収したため数を数えるのが大変でした。

本日の調査結果ランキング

1位:硬質プラスチックの破片、425個

2位:発泡スチロールの破片:小(1c㎡未満)、248個

3位:発泡スチロールの破片:大(1c㎡以上)、147個

4位:タバコのフィルター 、47個

4位:レジンペレット    、47個

5位:ふた、キャップ類  、43個

調査終了後、浜松市南部清掃事業火力発電所長(知っていましたか?)に案内していただき、清掃工場内を見学いたしました。

子供たちはもちろん、大人の方たちも普段見られないところへ入ってご説明を聞きながらの見学会、大変好評でした。

Dsc05745 Dsc05753 Dsc05754 Dsc05755

Dsc05760_2 Dsc05761 Dsc05763 Dsc05766 Dsc05767

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »