トップページ | 2006年4月 »

2006年3月24日 (金曜日)

今日の浜松海岸!

今日も早朝4時ちょい前位からパトライトを回しながら浜松海岸の沿岸部の巡回パトロールに出掛け現在の状況を確認そして対応しているわけですが、今日も大荒れでした!今まで約3年程不法投棄の現状を見てきて、今日の不法投棄も「私の見てきた不法投棄!」のナンバー20に入る位のものでした。少し、説明すると浜松五島海岸には海岸の北に防潮堤がありその上が管理道路になっているのだがさらにその北下に自転車道がありガードレールがありその北に保安林があるのだがその距離ざっと8m、ごみは家庭ごみだが袋で10袋、段ボール箱2つ、家具2つ、プラスチックのBOX、そしてちょこちょこと家電用品が捨ててあった、私はほんとにこの投棄をした者にご苦労様と言いたくなりましたね、反面、片付けが大変ですが・・・トホホ。今までボランティアで約3年程不法投棄および防犯パトロールを行ってきましたが、なかなか犯人逮捕とまで行く機会はなく、それでも今まで3人捕まえているのですが2人は現行犯で捕まえ警察も入れ厳重注意!(その後はどうなったかわからない)1人はその場で長い私のお説教、そしてこれは現行犯ではないのですがゴミの中に特定するものが入っていてその方にお電話をしたらその方のお母さんが出て本人に代わっていただき話をしたころ捨てたことを認めましたので「今度、俺も手伝ってやるできれいに片付けようよ!」持ちかけたら「わかりました。」と言うので、後日一緒に片付けを行いました。捨てる人がいれば、拾う人がいる、こんなことをしていてはいたちごっこで拾い損ですし、警察や行政に任せていては時間がかかりさらに悪影響が出てしまう。行政には行政にしかできない事ややるべきことをしっかり市民、県民、国民が監視をしてきっちりやらせることが大事!しかしなんでもお役人任せと言うわけには行かない無茶はいけないが勇気のあるものがやれる範囲で自然を守っていく、そして、そういうことをやれとは言わないが、そこまでやる必要はないがなんとか不法投棄を減らしていきたいと思う、話が途中半端だがちょっと時間が無いのでつづきは後で・・・。Pict0067 Pict0068 Pict0071

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水曜日)

本日の活動:H18.03.22

本日のパトロール活動の報告をします。浜松海岸沿岸部における本日の不法投棄の状況です。・お台場駐車場:家庭ごみ1袋 ・一条駐車場:タイヤと家庭ごみ ・篠原西駐車場:マネキンの頭(箱入り)1つ ・坪井駐車場:家庭ごみ5袋(投棄人物特定資料有り)、モニター1台 ・五島海岸、南部清掃工場南保安林駐車場および保安林内:テレビ1台、家庭ごみ2袋、ダストBOXの中に陶器類およびキッチン用品 ・五島、八扇の湯南駐車場から西へ400m海岸、砂の中へ椅子とタンス 以上

 海岸の様子:中田島、馬込川の浚渫状況、現在約5000㎥弱、工期は明日まで(下請けのナガシマの社員と話をした。) ・馬込川内の護岸工事もそろそろ始まります。

本日の活動時間は早朝3時45分~6時05分でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水曜日)

ご無沙汰でした。Hamaumiブログ再開します。

ご無沙汰いたしております、Hamaumi-浜松の海を守る会ーの清水です。

昨年、別のブログで紹介いたしておりました、Hamaumi活動を新たに昨年の続きの活動と現在の活動を同時に紹介していきたいと思います。テーマとしては浜松海岸のあれから!と浜松海岸はいま!同時進行で行きたいと思います。

どうぞよろしく!

「海辺づくり会議へ行ってきました」が先になってしまいすみません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海辺づくり会議に行ってきました。

本日、浜松の総合庁舎703会議室にて浜松篠原海岸、海辺づくり会議が開催されました。第2回目の会議で公開ということでしたので傍聴してきました。この海辺づくり会議は海岸侵食の進んだ中田島砂丘南から新津地区においての海岸保全事業についての意見を問う委員会でしたが、議論になっていなくて大変静かな会議だという印象がありました。確かに委員の中に海岸に詳しい人がいないということが原因かなとも思えましたが、県で用意したスライドが素人がいきなり見せられ説明されても難しくてわからないことも意見が出ない原因になっているようにも思えました。私たち傍聴席に座っていたメンバーは少しは理解できるメンバーなので早くしゃべりたくて順番がきたら皆で順番に発言していき委員より盛り上がっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年4月 »